平和島へ現地調査に(暑いとある夏の日)

ども、かねPである。

今回はプロジェクト発足して間もない頃のことを書く。

そう、それは今年8月。猛暑。

クロダスプロジェクト始動から1ヶ月後。

まだα版の開発途中であった頃。

プロジェクトメンバーが集まり現地調査の名目で平和島へ足を運ぶ。

見事な快晴である。昼から飲むビールは最高に旨い。

 

判りづらいかもしれないが、当たっているのである。

さすらいの舟券師というわりに賭け金が少ないのではと思われる

読者もいることと思うが、これは私ではない。

私の一番弟子でもあり、クロダスプロジェクトの発案者であるヤナ。

発案者でありながら、競艇をやったことがないということで

今回の平和島が満を持してのデビュー戦である。

ビギナーズラックというやつかもしれぬが、買い目の数のわりに的中とは中々である。

かくいう私のこの日の勝敗はというと、、、皆さんの想像にお任せするとしよう。

こんな感じでプロジェクトはすすんでいくのである。