本命党、穴党

皆さんは本命党ですか?

それとも、穴党ですか?

特にどちらでも無い、という方もいるでしょう。

結局は、「最終的にレース結果は、1つ」です。

それが舟券購入者の順当な結果で、低配当だったか、波乱な結果で高配当になったか、の違いだけです。

なので、本命党、穴党どちらが「正解」なんてありません。

競艇を楽しむ事、それが一番大事だと思います。

その上で、勝つ事が出来れば、良いのではないでしょうか。

ですが、確かに舟券術的に「本命党、穴党」は存在します。

では、これから「本命党、穴党」の為の
より良い舟券術を簡単にですが、説明したいと思います。

まずは本命党

主に本命決着の典型は
① イン逃げ濃厚
② 一人の選手の実力が、ずば抜けている
③ 「①と②」が重複

そして、3連単の1番人気が6倍程度のレースです。

仮に1番人気が6倍のレースで、1番人気に投票するなら、舟券を均等買いでは6点以上購入すると、当たってもマイナスになってしまいます。
点数を絞るか、配当の低いところを厚く購入して補わなけれなりません。

それに大きくプラスするには、それ相応の投資が必要です。

購入点数の目安は、4点~6点に絞り
回収率150%~200%になる様購入します。

例:6点予想 12ベッド
1-2-3 6倍 3
1-2-4 8倍 3
1-3-2 10倍 2
1-2-5 12倍 2
1-3-4 15倍 1
1-2-6 20倍 1

この様に購入すると良いと思います。

私はこの様な、堅いレースを好みます。
そして堅実に軍資金を増やしていきます。

穴党について

穴党は、大きく分けて2種類あると思います。

①本命レースで、本命選手を軸で購入しない。
②3連単の1番人気が20倍と、本命不在のレースを好む。

①、②と、どちらも最低配当は20倍以上なので、買い目は、フォーメーションやボックス買いをお勧めします。

例:買い目 24点
234 ボックス 6点
2-456-456 6点
3-456-456 6点
4-2356-56 6点
など

配当は平均でも30倍以上はあるので、買い目は20点~30点の購入をお勧めします。

いずれにしろ購入の際は、トリガミ(当選しても購入金額を割る事)なく購入して下さい。

目標利益を設定し購入する場合は、クロダスの『オッズ計算』から目標利益を設定して購入出来るの機能があるので、是非活用して下さい。

より良い舟券術として説明しましたが、言いたい事は、
・本命党は4点~6点購入。
・穴党は20点~30点購入。
オッズと相談し、倍率相応の点数は購入しないと的中は難しいです。
1点や2点の購入では的中は出来ません。

さて今回は、舟券術の購入点数の話をしました。
次回はこの舟券術で、プラスに出来る様な『的中率と回収率』の話をします。