レース選択

皆さんは、もし本場に行って1レースから競艇を楽しむ場合、12レースの内、何レース舟券を購入しますか?

 

「勿論12レース全て購入します」

 

そんな方が大半だと思います。

 

別にそれが駄目ではありませんが、勝ちに拘るならレースは選んで勝負ましょう。

 

『勝つ為には、レース選択は必須です』

 

偉そうな前置きですが『競艇』は、パチンコ・パチスロなどと違い、投資金額の上限がありません。

 

1レースに10万円負けとか、普通に出来ます。

レースの展示航走から予想し、そしてレース終了まで、時間にして約30分位です。

30分で10万負けが可能です。

 

パチンコでは、そうはいきません。

4円パチンコのデジパチでは、大当りしなくとも、約6時間位は必要です。

 

競艇、競馬など投票券を購入するギャンブルでは、投資金額は青天井で上限がありません。

 

当たって得る利益も、投資金額に比例するので、デメリットでは無いですが、生活費まで賭けて勝負するのは止めましょう。

娯楽として楽しんで下さい。

その上で勝つ事の努力をしましょう。

 

その為には、以下の事項を念頭に置いて、勝負して下さい。

 

・その日の軍資金を設定

 

負けてしまっても大丈夫な金額を、設定して下さい。

軍資金が尽きたら終了です。

 

・レースは選ぶ

 

自信のあるレースを選び、勝負する。

全レース勝負するのは、大きく負けるリスクが高いです。

レース選択については、この後説明します。

 

・軍資金の回収率150%以上プラスになったらやめる。

 

競艇は掛金の25%を控除されているので、

回収率75%以上は、勝ちと思って良いと思います。

なので、回収率150%は上出来です。

基本的に勝っている(プラスの)うちに、やめる。

 

この取り決めを念頭に、12レースの内からレースを選びましょう。

 

それではレース選択の例を挙げます。

 

ブログ 「本命党、穴党」でもお話しましたが、私は基本的に本命決着のレースを好みますので、そのレース選択方法です。

 

◎本命=1号艇のレース

1号艇が勝利しそうなレースを好んで選択し、勝負します。

当選時の配当も約6倍~15倍が殆どですが、1号艇の本命レースは、予想もし易いからです。

 

次に、各レース場の目玉レースで勝負します。

各レース場の目玉レースとは

レースで一人、又は二人が強い選手(A級選手)で

他の選手は、勝つには難しい選手(B1以下の選手)の様に、実力に格差がある組合せのレースです。

A級の人気選手の1着率が高く、予想がし易いです。

 

更に、当日が準優勝戦の開催日なら、準優勝戦のレースをメインに勝負します。

準優勝戦は、1号艇が勝利する確率が高い為です。

(1節の得点上位者順に枠番が決まる為、1号艇の選手は、調子も実力も上だから)

 

大体この様な基準でレースを選びます。

 

では具体的に、インコース(1号艇)の逃げが濃厚なレースを『クロダス』を使い選んでいきます。

 

まずインコースの逃げが濃厚レース選択は、クロダスの

【枠別選手勝率】

で1着率が70%以上を対象として選んでいます。

 

更に他の選手の『枠別選手勝率』が、以下の数値より低い場合を対象レースとしています。

 

2コース 20%

3コース 15%

4コース 15%

5コース 10%

6コース  5%

 

※多少の誤差を許容範囲とするかは

各自判断願います。

 

この様に、勝負レースを決めていきます。

具体的な『買い目』は、レース予想のブログで説明しますので、割愛致します。

 

この様に私は、1号艇の1着を固定し、2着、3着を、残り5艇の20通りの中から選ぶ方法で勝負しています。

 

本命党の方は、是非参考にして下さい。

 

では穴党の方は、上記とは反対にイン逃げ率の低い1号艇のレースを選んで勝負すると良いと思います。

配当も20倍~が期待出来るので、予想も難しいですが、面白いレースになると思います。

 

その他穴レースですが『的中率と回収率(穴党)』のブログでも紹介した以下の

 

・本命不在の混戦レース

・人気薄センターダッシュ勢の捲り決着

・女子戦

 

などです。

 

まとめ:

 

今回はレース選択を紹介しましたが、実際にギャンブル好きの方は、レース場に行ったらレースを観戦しているだけの「見」は、なかなか辛いと思います。

しかし色々調べ、選択したレースを予想し勝負すれば、結果レースでハズレても納得出来ると思います。

 

毎レース適当に予想し、ズルズル負けて「最終レースの穴が当たらないとプラスにならない」とか最悪です。

最終レースは、勝ちが確定した余剰金で、勝負するのが理想的です。

 

実際に「見」のレースも予想し、予想の経験をつむ事が大切です。

更に各レース場のwebページで、レースのリプレイ動画があるので、レースを予想したり、レース展開や各選手の特徴を掴んだりし、予想の腕を磨いて下さい。

 

では、次回は『レース予想』です。