三国 出目解析

今年もようやくSGが始まりました。

第一弾は『ボートレースクラシック』でした。
優勝は登録番号4168の「石野貴之」選手でした。
石野選手は2019年のSGグランプリの覇者で通算SG優勝回数9回目の優勝です。
おめでとうございます。

さて今回の記事は『ボートレース三国』の出目解析記事になります。

ボートレース三国は福井県坂井市にある北陸唯一の競艇場です。
コース幅が広く、水質は淡水で硬い水面です。選手曰く乗り辛い水面だそうです。

レース展開は、コース幅がかなり広い為、内側3艇が旋回し易く外側3艇は不利です。
ダッシュが利きにくい水面なので、まくりが少なく差しが多くなっています。

 

では以下に3連単の出現出目を掲載します。

 

 

 

ボートレース三国 イン1着率は52.8%で、平均以下
全24場 平均1着率 55.8%

 

各艇番頭 おすすめ買い目

1頭買目
1-234-234
1-2-56
1-34-5

2頭買目
2-1-3456
2-34-15
2-34-34

3頭買目
3-1-2456
3-2-146
3-4-15
3-6-2

4頭買目
4-1-2356
4-2-156
4-3-126

5頭買目
5-1-236
5-2-13
5-4-126

6頭買目
6-123-123

シード番組
1R みくにあさイチ / 1号艇A級、残りB級
1-23-234

2R みくにあさガチ / 1,2号艇A級、残りB級
1-2-3456
2-1-3456

3R みくにあさズバ / 1,3号艇A級、残りB級
123BOX

4R みくにあさ推し / 1号艇A級、他A級2艇、B級3艇
1号艇A級を軸に購入

 

まとめ:
ボートレース三国はコース幅が広く、5号艇、6号艇の1着率が低いです。
更に年間を通して向かい風が吹く為、捲りが決まりにくく外からは、捲り差しの得意な選手を狙うのが良いかもしれません。
全体的に差し展開が多く、2号艇の1着率は全国でもトップクラスです。
買い目に迷ったら2号艇から買うのが良いでしょう。