児島 出目解析

皆さんボートレース楽しんでいますか?クロダスのヤスです。
先日ボートレースの「グランドチャンピオン競走」が行われました。
優勝者は、登録番号3573 「前本 泰和選手」が優勝致しました。
前本選手は、2013年・グランプリシリーズ以来となるSG通算2回目の優勝です。
本当におめでとうございます。
さて今回も出目解析記事です。
今回は、先日グラチャンが行われた、「ボートレース児島」になります。
今更なんて言わないで下さいね。^^;
「ボートレース児島」は岡山県 倉敷市にある競艇場です。
水質の特徴
水質は「海水」海水の特徴は、淡水に比べ浮力が大きくなるので、体重が重い選手であっても浮力のおかげで淡水ほど差が出ません。
体重差はあまり気にしなくても良いでしょう。
潮の満ち引きによって海面が上下するのも特徴
海水ということもあり、潮の満ち引きによって海面が上下するのも特徴です。
ボートレース児島は、海面の上下の水位差が最大2.5メートルもあるので、水位の状態のよってレース展開が変わります。
更に水面の高さが変わるとスタートの感覚が大きく変わってしまうので、普段から乗り慣れている地元選手や
海水の競艇場慣れしている選手が有利といえるでしょう。
潮の満潮時
満潮時はうねりによって全速ターンを決めることが難しいので、インコースの「逃げ」や「差し」が決まりやすくなります。
潮の干潮時
逆に干潮時は全速ターンが決めやすいので、4コースや5コースの「まくり」が決まりやすいでしょう。
風の影響
ボートレース児島競は瀬戸内海を利用してはいますが、湾内に位置しているため、風の影響はそれほどなく
基本的には穏やかな風の日が多いです。
コース特性
コースはオーソドックスなコースレイアウトです。特に特徴はありませんが、
比較的ピットから2マーク迄の距離が110mと短いので枠なり進入率が高いです。
それでは以下に3連単の出現出目を掲載します。
各艇番頭 おすすめ買い目
1頭買目
1-234-234
1-2-56
1-34-5
2頭買目
2-1-3456
2-3-145
2-4-15
3頭買目
3-1-2456
3-2-1456
3-4-25
4頭買目
4-1-2356
4-2-356
4-5-126
5頭買目
5-1-2346
5-23-14
5-46-2
6頭買目
6-23-23
6-12-12
6-4-3
企画レース
1R / 朝とくガァ~コ戦 / 1号艇にA級選手、2〜6号艇にB級選手を配置する
1-234-2345
5R / 日替艇食戦 / ※日替わりで開催
予想は割愛
6R / 昼とくクラリス戦 / 1,2,3号艇がA級選手、4,5,6号艇がB級選手
123-123-123
9R/ 進入固定戦 /選手の階級や状況に関係なく進入は固定
1-234-234
まとめ:
潮の干満差による影響が大きいので、慣れた選手を軸に買うと良いでしょう。
満潮時はインや差し有利、干潮時は水面が穏やかになってスピード戦になり易いです。
風の影響は比較的少ないので基本的に気にしないで良いでしょう。
2マークまでピットからの距離が近いので、枠なり進入率は高い
基本的にはインが強い水面ですが、「まくり」より「まくり差し」が良いです。
結論として先日行われた、グラチャンの優勝戦でも3連単1-2-3で決着した様に、とにかくインが強いです。
下手に展開を考えて、イン以外から購入するより、1-2-3で10倍もあれば、かなり美味しい配当だと思うので
素直にインコースを頭に買う事をおすすめします。
ではまた。